おなかにいっぱいあやかしの種

おなかにいっぱいあやかしの種の感想と無料情報局|佐藤沙緒理の漫画

おなかにいっぱいあやかしの種とは?


 

詳細情報

【作品名】おなかにいっぱいあやかしの種
【作者】佐藤沙緒理
【配信元】コミなび、まんが学園,Mobi-book Store,コミックシーモア,Handyコミック

 

▼無料試し読みはこちら▼

 

おなかにいっぱいあやかしの種のあらすじ


人の姿に化け、人の中に紛れて暮らす、人ではない者たち“あやかし”が見えることによって、とんでもない事に巻き込まれちゃう、主人公・あかるの、とんでもなくエッチな日々と、ホラーな日々を描いたコミックス。おなかにいっぱいあやかしの種。
勿論、そんなものが見えちゃうなんて人には言えないし言いたくない!

 

そんなある日、あかるは同級生の“あやかし”に襲われているところを、麒麟の化身に助けられます。そして次の日、学校には謎の転校生、江月リンという眼鏡姿の女の子がやってきます。リンに連れられて、彼女の家に足を踏み入れる、あかる。そしてリンから衝撃的なお願いをされることに!?

お前に協力して欲しいんだ。あやかしの精液集め

そう、なんとリンは自らを救った、麒麟の化身だった!?そして自らの能力をリンに知られたあかるは、無理矢理“あやかし”たちの精液を集める仕事を手伝わされることに…。その手段はもちろん“あやかし”に襲われて、お腹の奥までいっぱい中出しされること!?

おなかにいっぱいあやかしの種、続きは本編にてお楽しみ下さい!

 

各話のあらすじと感想

ネタバレ注意です。

1話

 

2話

 

3話

 

4話

 

5話

 

6話

おなかにいっぱいあやかしの種を読んだ人の口コミ情報

 

おなかにいっぱいあやかしの種、早速読んでみました!【あやかし】と女子高生の生エッチ。1話は、それ以降の話の伏線が多いので、エロ部分は若干少なめですが、2話目からは正直か・な・りスゴいです。

【あやかし】の精液を入手するためなら、尺八・手コキ・パイズリなんでもアリ。ありとあらゆる技を以てして、JKが奮闘しまくる姿に大興奮。清純派キャラの主人公「あかる」なのに、いきなり巨乳をあらわに麒麟の化身「リン」に乳首を吸われて感じまくる。処女なのにバックから挿入されて泣きながらヨガッているのも絵がスゴイ。

半端なくエロい。何よりも【あやかし】という、少々ホラー要素?が絡んでいるので、真夏に読むエロコミックスとしては100点満点だと思います!(30代前半・男性)

 

 

こんなのアリですか!?おなかにいっぱいあやかしの種、読みました。ホラーっぽいというか、神秘的というか、未だにどこに分類すればいいのか、よく分からずにいますが、どこにどう分類しようが、とんでもなくエロイことには間違いありません。

僕は色んな口コミを調べてから、おなかにいっぱいあやかしの種を読み始めたのですが、口コミでも見た通り、2話からエロさがグっと上がります。なので、無料立ち読みで1話だけ読んでも、イマイチしっくりこないかもしれません。あまりネタバレになるようなことは書きたくありませんが、あかる(主人公)の処女喪失シーンは、最高に興奮しました!

そして、エッチ三昧である一方で、ストーリーはあくまで真面目な感じが残っているので、そのギャップも楽しめると思います。すぐさま友人に勧めました!
(30代後半・男性)

 

なんだか不思議な感覚が残ると同時に、エロシーンの大盤振る舞いが凄まじい。

そして、主人公が感じているときの表情の1つ1つが、何とも言えません。可愛すぎ。JKってこんなに可愛いっけと思いつつ、読み進めたわけですが、仕事が多忙なため、4話以降はまだ読めていません。しかし、とにかく続きが気になります。過激なエロシーンで心置きなくヌきまくりたいというのも本音ですが、飽きないストーリー展開に、非常に深く嵌りこんでいるような気がします。あやかしって今時ほとんど聞きませんしね。

ストーリーに取り入れるには難しかったのではないかと思いますが、これを見事に作者は表現していらっしゃるなぁと感服した次第です。おなかにいっぱいあやかしの種、取り急ぎ暇をみつけて、続きを読みたいと思います!
(30代後半・男性)

 

 

おなかにいっぱいあやかしの種を読んだ感想

★★★★★

人の姿に化け、人の中に紛れて生きる“あやかし”とやらに、とことんイタズラされて、犯されちゃう、主人公はなんとも気の毒な、あかるちゃん。この主人公が、とんでもなく可愛いかったですね。普通の女子高生というところが、ポイント高めで、制服姿にキュンキュンしながら読みました。

 

いきなり狼に犯されそうになったり、なんなら処女を失ってしまったり。オマケにイケメン生首とあんなことしちゃったり?そのシチュエーションを語ればキリが無い話になりますが、常に、“あやかし”に怯えるあかるの表情にも注目です。何度も言いますが、非常に可愛いです。

 

というわけで、おなかにいっぱいあやかしの種は、個人的に星5つを贈りたいと思います。